インドア~アウトドア

神戸から釣り▪アウトドア▪ブログ開設▪色んなことを書いてます

ANA COUCHii(ANA カウチ)エアバスA380就航記念でお得な料金だけど・・・・4列シートに4人で座ると寝れるんか?

史上最長の10連休がスタートしました!

令和のスタート

スーパーGWで海外旅行に行く人も多いと思いますが

「いやいや夏休みまで予算をためとくぞ!」

という方もいらっしゃるでしょう

 

旅行に行くのは飛行機に乗りたいから!!

という私のような人間にとっては、予算があろうとなかろうとGWではなく夏休みに海外(ハワイ)へ行きたい理由があります!

 

それは

 

ANA FLYING HONU

f:id:fish_tai:20190425233050j:plain

ウミガメのデザインが素敵!

ANAが5月から稼働させるエアバス社製の総2階建て超大型機

A380に乗りたいから!!!!

 

A380に乗りたいというより

FLYING HONUのあのかわいいカメさんペイントが魅力的なので乗りたい!

というのがほんとのところ・・・

 

 

それはさておき

ANA便は家族で利用される方も多いと思いますが、ビジネスクラスやファーストクラスを利用できる人なら気にすることのない問題ですが、

エコノミークラスを利用する人にとっての最大の問題は、機内でどうやって快適に眠るのか?

 ハワイまでは約8時間のフライトですから大人だけならシートのリクライニングでも我慢できるのですが

そこに幼い子供がいると話は別です

まさか膝の上で8時間一緒に過ごすなんて、ハワイに到着するころには体がボロボロになってしまいます

 

さて、前置きが長くなりましたが家族4人(大人2人と子供2人)での旅行だとして

できるだけ快適な空の旅をしたいわけですが

そこで目に留まるのが

ANAカウチ

なる座席がなんとも子供連れ一家にやさしい機構が備わっています!

f:id:fish_tai:20190425234146j:plain

ANA公式HPより

見た目はこんな感じで足元部分の オットマンが上がり座面とフラットにつながることで大人一人が横になれるくらいの幅のベッドができあがります

 

こちらのカウチシートは通常料金にプラスで下記金額にて利用が可能です

・4名でANA COUCHiiをご利用する場合のイメージ

 
4名でANA COUCHiiをご利用の場合
エアバスA380型機 就航記念キャンペーン
4席利用:12,000 円 ⇒ 6,000 円(60 米ドル)
 
ローシーズン
4席利用:12,000 円(120 米ドル)
 
ハイシーズン
4席利用:12,000 円(120 米ドル)
 

 

機内の中央4席並びのカウチシートの場合はこのようになり、4人で4席利用しているという事でローシーズン、ハイシーズン問わず料金は

プラス12000円で利用可能です

 

カウチシートは窓際の3隻並びの列にまあります

そちらの料金は下記のようになります

・3名でANA COUCHiiをご利用する場合のイメージ

 
3名でANA COUCHiiをご利用の場合
エアバスA380型機 就航記念キャンペーン
3席利用:9,000 円 ⇒ 4,500 円(45 米ドル)
4席利用:22,000 円 ⇒ 11,000 円(110 米ドル)
ローシーズン
3席利用:9,000 円(90 米ドル)
4席利用:22,000 円(220 米ドル)
ハイシーズン
3席利用:9,000 円(90 米ドル)
4席利用:52,000 円(520 米ドル)

 

 はい

 

普通に料金を見ると8時間のフライトがこれだけのプラスで少し快適になるのなら

まぁまぁ安いもんかな・・・

と思うのですが・・・・・・・・・

 

よくよく考えると

カウチにしても横になれるのは大人なら1人

子供なら2人が並んで寝るくらいのスペースしかありません!?

 

という事は、

子供と大人が一緒になって横になるにはシートが狭すぎるじゃないかっ!!

 

やっとここでタイトルの本題に入りますが

4人並びのカウチシートを4人で利用しても結局横になれるのが一人か子供2人だけならあんまり意味ないではないか!?

 

という事で、このカウチシート詳しく調べずに申し込むと、実際に搭乗したときに少しがっかりするかもしれませんね

 

ANAカウチのご利用をお考えの方は

下図のように子供のために予約してあげるのがよさそうです

f:id:fish_tai:20190428000238p:plain

大人は座って、子供だけ横に寝かしてあげましょう

 

とはいえ、JALやほかの機材では搭載されていない設備なので、ここまで微妙に文句をつけてしまいましたが

自分がこのフライング ホヌに乗る時にはきっとANAカウチを利用することでしょう

 

ANAを利用される予定がある方は、普通に旅行会社やANAから航空券を手配するのは大きな損です 

 

 ぜひポイントサイトやお得なマイル貯蓄方法を利用して、予算は少なく楽しい旅行を満喫しましょう!!

 

www.tsuritai.work